まあるい頭をしかくくするブログ

まあるい頭をしかくくするブログ

カメラを中心とした、生活に”こだわり”を見つけ出すブログです。

アート

プーシキン美術館展の感想@東京都美術館

こんにちは、maru-shikakuです。 この間行ってきた東京都美術館の『プーシキン美術館展』。 膨大な収蔵品を有するプーシキン美術館の中から、17〜20世紀のフランス風景画にテーマを絞った展示らしいですね。 旅するフランス風景画と銘打っていますが、フラン…

上野の隠れ撮影スポット「国立西洋美術館 常設展」で撮影しました

こんにちは、maru-shikakuです。 美術館に行ったよって写真を撮りたいけど、絵画は撮影禁止のところが多いですよね。 いつもやってる常設展なら撮影可能なところがあります。 その中で、絵画が魅力的でかつ建物がかっこよく、撮影スポットとして最適なのが、…

プラド美術館展の感想@国立西洋美術館

こんにちは、maru-shikakuです。 スペインの画家ベラスケスの作品が中心のプラド美術館展に行ってきました。さすがに、あの有名な大作『ラス・メニーナス』は来ませんが、7点のベラスケス作品が観られるのはなかなかないでしょう。 下の絵の人です。 (参考…

ルドン展の感想@三菱一号館美術館【華やかなルドン!】

こんにちは、maru-shikakuです。 オディロン・ルドンの大規模な展示会が現在(〜5/20(日))、東京丸の内の三菱一号館美術館で開催されています。 この規模のルドン展は、2012年、同じく三菱一号館美術館が購入した、ルドンのパステル画『グラン・ブーケ』の初…

『ブリューゲル展』東京都美術館に行ってきての感想

こんにちは、maru-shikakuです。 ブリューゲルといえば、〇〇展といった特別展の主役を引き立たせる脇役のイメージでした。 今回初めて知ったのですが、150年、4代にも及ぶ絵画一族だったんですね!有名なのは花のブリューゲルとも呼ばれた、一族の2代目ヤン…

「横山大観展」山種美術館に行ってきました

横山大観「作右衛門の家」山種美術館 こんにちは、maru-shikakuです。 生誕150周年を迎えた日本画画家、横山大観。 それを記念して、4/13(金)から東京国立近代美術館で横山大観展が開かれます。 その前座として現在、山種美術館では「横山大観 ー東京画壇の…

【ゴッホと浮世絵のリンクに納得】ゴッホ展 巡りゆく日本の夢

こんにちは、maru-shikakuです。 過去何度も日本のどこかで開催されてきたゴッホ展。 10/24(火)から東京都美術館で開催されているゴッホ展は、今までとコンセプトがちょっと違ってて、 ゴッホは浮世絵から大きな影響を受けてるよ!というテーマ この前行った…

【北斎の影響力恐るべし】北斎とジャポニスム展

こんにちは、maru-shikakuです。 先週土曜の「世界一受けたい授業」で北斎とジャポニスム展の授業があり、おもしろそうだったので上野の国立西洋美術館へ行くことにしました。 開催概要 感想の前に 感想 ドガと北斎 風景表現の革命 浮世絵の影響力 おまけ 開…